PROFILE

代表挨拶

GREETING

  • 代表取締役 堀江でございます。長年お付き合い頂いておりますお客さまをはじめ、協力会社さま、お取引先さま、地域社会の皆さまなど、当社にかかわるすべての皆さまには、日頃より当社の事業にご理解、ご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
    1981年創業以来、「先義後利」の道徳観・倫理観を大切にし、お客さまの立場で物事を考え、行動し、お客さまとの信頼関係を築くという企業理念のもと、空調設備、給排水衛生設備、リニューアル、アフターサービスの分野で、快適な生活環境づくりに取り組んでまいりました。
    私達の仕事は、常に変化している社会のニーズに応え、快適な居住空間・作業空間をつくりだし、建物の利便性・安全性を高めるものです。そうした変化の中で常に自己研鑽をし、レベルアップを図り、社員一人ひとりがプロとしての自覚を持ち、プロの仕事をしていく事が求められています。
    当社最大の財産である社員が、その能力を最大限に発揮し、新しい付加価値の創出を目指し、真摯に取り組んでいくことが企業価値の向上につながっていくものと考えております。 これからも、お客さまとの信頼関係を大切にし、誠実な対応、技術の向上、責任ある仕事、万全のアフターサービスに努め、地球環境社会への貢献、お客さまの満足の向上に努めていく所存です。「お客さまに選ばれ続ける会社」を目指し、全社員とともに取り組んで参りますので、変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 堀江 弘隆
事業内容

BUSINESS

  • 当社は、建築物における 「空気調和設備」 「給排水衛生設備 」を請負う設備工事の設計・施工専門企業です。特に、長野に会社を構え、冬場は厳しい気象条件となる地域において、長年設備工事を施工してきました。このような寒冷地の中で、お客様の快適な暮らしを実現させていくために「空気調和設備」「給排水衛生設備」に、しっかりとした寒冷地対策を施していくことが当社の特徴です。

    空気調和設備
    空気調和とは、空気の温度・湿度や気流を調整し、空気の清浄度を上げることにより、室内の環境を快適に保つことを目的としています。空調には、人を対象に快適で健康的な空気環境により、日常活動を支障なく営めることを目的とする「快適空調」、労働やスポーツで、通常生活より激しい活動をしている人を対象にその人の健康と安全を確保し、また周囲環境と作業効率の向上を図ったりすることを目的とした「作業空調」、物を生産する工場で、製品の製造に直接かかわる空気の温湿度、清浄度 や気流速度を制御して、製品の品質維持、生産速度の制御、コスト低減など生産の合理化を目指して、製品の製造装置の1つとして取り扱う「工業工程(プロセス)空調」があります。そうした様々な空調設備をお客様に提供いたします。

    給排水衛生設備
    「衛生」とは、「生命を衛(まも)る」「衛生的環境を実現する」ということを目的とし、建築物に おいて、さまざまな設備を組み合わせた総合的なシステムとして機能しています。供給系としての給水設備、給湯設備等があり、排出系としては排水・通気設備、処理設備、除害設備などがあります。この供給系と排出系の接点に衛生器具設備と特殊設備があります。これらが相互に関連して機能しています。また、水系の消化設備、ガス設備、ごみ処理設備などを含めたものが給排水衛生設備です。より安心・安全な設備をお客様に提供いたします。
会社概要

OVERVIEW

会社名 浅間設備株式会社
代表者 代表取締役社長 堀江 弘隆
所在地 長野県上田市古里1989番地13
電話 (代表) 0268-25-0138
FAX      0268-25-0136
創業 昭和56年9月19日
資本金 2000万円(2015年6月30日現在)
建設業許可の種類 長野県知事許可 第12246号
(特) 管工事業、水道施設工事業、土木工事業、とび・
土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業,舗装工事業、
しゅんせつ工事業、塗装工事業
(一般) 消防施設工事業、電気工事業
年間売上高 9億890万円(2018年6月期)
事業内容 冷暖房・空調設備工事の請負。
給排水衛生設備工事・上下水道施設工事の請負、その他。
主要取引銀行 八十二銀行 神科支店
三井住友銀行 上田支店
主な資格者 一級管工事施工管理技士、二級管工事施工管理技士
一級土木施工管理技士、二級土木施工管理技士
一級電気施工管理技士
建築設備士、消防設備士